コラム

粉吹きが気になる肌にビタミンEオイル

粉吹きが気になる肌にビタミンEオイル

ビタミンEオイル「セラリキッド」のセラ表参道です。
 

肌が粉を吹いたような状態になることはありませんか?
薄い皮が半分めくれたようになっていて、クリームで一時的に押さえてメイクをしても、またメイクも一緒にめくれた状態になってしまいます。
 

<一番の大敵は乾燥!>

この粉が吹いたような状態の正体は角層細胞です。
ターンオーバーによって古い角層細胞が代謝され入れ替わることになるので、本来はターンオーバーで剥がれ落ちるものです。
ですが、バランスが悪く作られた角層細胞はうまく剥がれ落ちることができません。

古い角層細胞が肌の表面に残っている状態になっているのです。

一番の大敵は乾燥。
今の時期は空気も乾燥していますが、エアコンにも当たっているので、肌もカラカラです。
 

この粉吹き肌を治すためには、まずは保湿が一番です。
また、使用している洗顔料や化粧水はできるだけ肌にやさしいものを使用してください。
 

知らず知らずのうちに肌を傷つけてしまうことがないようにしましょう。
摩擦や紫外線などの過度な刺激によっても、肌は防御力を発揮し、表層を厚く保つために角層細胞を積み上げた状態にしておくことがあります。
 

<ビタミンEオイルで肌の乾燥をケア>

ビタミンEオイルで肌の感想をケアオススメなのが、ビタミンEオイルでのケア。
優しく洗顔した後に、化粧水をたっぷりつけます。
そのあとビタミン E オイルをつけますが、粉が吹いている部分は特に多めにつけてください。
何度も何度も吸収させるように手を当てます。
さらにジェルやクリームなどでパック状態にしておくのもオススメです。
ビタミン E オイルを塗っただけでもいいのですが、粉吹き肌になってしまったらクルクルとマッサージするようにするのが効果的です。
 

手を温めてビタミン E オイルを指先にとり、指の腹をできるだけ面積多く肌につけて優しくクルクルとまわします。ビタミンEが血行を促進してくれ、傷ついた細胞を修復してくれます。
化粧水とビタミン E オイルはこれ以上入らないくらいの量でつけておくのがいいと思います。
 

カサカサや粉吹きを発見したら、ぜひお試しください。
 

【セラストア】ビタミンEオイル「セラリキッド」