コラム

更年期には精油をブレンドしたビタミンEオイルを

更年期には精油をブレンドしたビタミンEオイルを

ビタミンEオイル「セラリキッド」のセラ表参道です。

更年期の症状に悩んでいるときにいいアロマってあるの?
というご質問がありました。
更年期の症状といえば、
めまい、頭痛、イライラ、不眠、ほてり、むくみ、肩こり、しびれ、
限りなくあるのではないかと思うくらい個人差があります。
更年期を迎えた女性は、
エストロゲンの急激に低下していくので、
どうしても何らかの症状が出やすいのです。


この女性ホルモンに似た作用を持つものとして知られているのが、
スクラレオールやリナロールといった成分です。
一般にアロマ(精油)というと、
ラベンダーはリラックス効果
というように香りと効果効能を結び付けやすいですが、
精油はいくつもの成分の組み合わせです。
成分がどんな作用を持っているかが重要になってきます。
そのため、人工的に作られた香りには同じ効果効能はありません。
購入の際には注意しましょう。

スクラレオールうやリナロールといった成分が含まれているのが、
ゼラニウムやクラリセージなどの精油です。
セラでは、ビタミンEオイルにこれらをブレンドして、
鼻からも肌からも吸収することをお勧めしています。
ビタミンEは性ホルモンの代謝にも関わる
女性の味方となってくれるビタミンです。
ビタミンEオイルに女性ホルモンのような作用がある精油をブレンドすることで、
さらに相互作用が生まれます。
更年期の症状に合わせて、ほかの精油をブレンドするのもお勧めです。

ぜひお試しを。

【セラストア】ビタミンEオイル「セラリキッド」