コラム

コラム「乾燥肌にビタミン E が効果的 」

コラム「乾燥肌にビタミン E が効果的 」

乾燥肌は、肌表面の皮脂が少なくなり乾燥する状態のこと。

加齢だけではなく、乾燥や寒冷、摩擦、紫外線などの影響によって

起こります。かさつきの他、 つっぱり感があったり、悪化すると粉が

ふいたり、ひび割れが起きたりします。肌のバリア機 能が落ちるので、

痒みが起こることもあります。

乾燥肌を防ぐためには、何より日々のスキン ケアが大切です。

乾燥肌に効果的なビタミン

乾燥肌に効果的なビタミンのなかで、ビタミン E も外せません。

ビタミン E は脂溶性のビタミンです。

私たちの肌は皮脂でコーティングされているので、ビタミ ン E は

肌なじみの良いビタミンです。

肌には多くの水分が含まれていますが、それを閉じ込めて水分を

保ってくれるのが油分です。

そのためしっかり油分でフタをしておくことが大切。

 

ビタミン E は血行を促進してくれるので、肌の温度も上昇させて

くれます。代謝を上げることで、 乾燥肌の改善へとつながります。

ターンオーバーのサイクルも正常に戻してくれるので、新しい皮膚へと

生まれ変わります。

カサカサがつらい乾燥肌から美肌へ

血管内の流れが良くなるということは、血管を健康に保ってくれるので、

アンチエイジングにも 期待ができます。 ビタミン E は高い抗酸化作用を

持っているため「若返りのビタミン」としてよく知られていますが、

肌や身体の錆びを防いでくれるので紫外線疲れの肌にもぴったりです。

 

ビタミン E を取り入れて、カサカサがつらい乾燥肌から美肌へと

変身しましょう。